静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

郷の家の土台

郷の家、土曜日担当の仁藤です。

 

今回は、郷の家の一番の自慢のヒバの土台についてお話ししたいと思います。

 

土台は、重たい重たい家、全体を支えている一番大事な部分です。

ここに1000年ヒバを使っているってご存知でしたか?

 

実は、ご来場のお客様にはこのヒバをお分けしているんですよ!

それでは、この土台のヒバについて、なぜヒバを使うのか・・・?

うんちくをお話ししたいと思います。

 

郷の家の土台は、ヒノキチオールがたっぷり含まれていて、目詰まりが非常に良いことから、樹齢1000年クラスの実生の米ヒバを使用していますよね。

ヒノキチオールという成分は、1936年に、当時台北大学にいた野添鐵博士が、タイワンヒノキから抽出することに成功しました。

台湾産ヒノキから抽出したためヒノキチオールという名前になりましたが、実は日本のヒノキにはほとんど含まれておらず、むしろヒバ材に多く含まれており天然ヒバの木は「薬木」と言われ神秘的な力」を持っています。

ヒノキチオールには防虫、防カビ、防臭、殺菌効果があり、天然成分であるため、副作用もほとんどないことが確認されています。

一般に、化粧品や薬、食品などにも含まれ、私達の生活に身近なものとなっています。

皆さんも日常生活のなかでヒノキチオールを利用した製品を探してみましょう。

 

ヒノキチオールは多くの菌に対して抗菌作用を示し、また、カビが原因で発生する樹木の病気等に対して高い効果を発揮します。

そしてなにより耐性菌の出現をほとんど許さないという特徴を有しています。

 

 

宮崎大学農学部の実験よると、ヒバ材中にシロアリを挿入した場合、製材後1年のものでは48時間後より材中のシロアリが急速に死に至り、120時間後で100%死滅しました。

製材後、61年のものでも120時間後75%、240時間後には100%の死中率となりました。

ヒバは、ゴキブリ等の害虫やシロアリ、ダニを寄せ付けないという利点を持っているため、全国の寺社仏閣の建築に使われ、平泉・中尊寺の金色堂は870年を経た現在でも凛とした姿を誇っています。

このように、ヒバ材の耐久性は歴史的にも照明されているんですね。

また、800年埋もれていたヒバの木からヒバ油やヒノキチオールが抽出された記憶があります。これはヒバの木がヒバ油をマイクロカプセルのように木の中に封じ込めているからで、半永久的にヒノキチオールの効果を期待できるといえます。ヒバ豆知識ヒバ豆知識2

 

 

 

 

 

 

〇天然無垢ヒバ土台〇         〇ヒバの断面図〇

 

 

 

 

 

さあ、お分かりいただけましたか?

なぜ、土台はヒバなのか、なぜ、ヒバをおすすめするのか?

 

SBSマイホームセンター内の郷の家にぜひご来場下さい!!

このヒバのサンプル指しあげています。

とっても、いいにおいです。かたくて軽いヒバ!

ぜひ、見に来てゲットしましょう!!

スタッフブログ一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

お電話でのお問合せ054-252-3161

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell