静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

みなさんこんにちは!!ハウジーホームズ焼津営業所の白鳥です!

最近、ますます花粉症の症状がひどくなってきました(+_+)この時期は、本当につらいですね。コンビニではすでに、マスクが売り切れていました。後2ヶ月の辛抱です!しっかりと対策をして被害を最小限に抑えましょう!

さて、前回お話しした、『間違った花粉症対策』はみなさんもうしていませんか?今日はしっかりと対策について、お話ししていきたいとおもいますので、どうぞ最後までお付き合いください。

①目を洗うのはいいこと?
 目についた花粉やほこりなどの異物を取り除くのに、目を洗うのは効果的。ですが、目の表面は涙で覆われており、その涙が目を守っています。涙と成分の異なる水道水などで目を洗うことは、目の細胞を傷つけ、また涙も洗い流してしまいます。目を洗うときは、市販の人工涙液などを使ってください。
②普段から気をつけた方がいいことは?
 花粉症の時期は目の炎症などが起こり、目に負担がかかっていることがあります。下記のポイントに気をつけて、目をいたわってあげましょう。
きちんと睡眠をとる
目が疲れを感じる前に、意識的に目を休める時間をとる
タバコなどで部屋の空気が汚れたり、乾燥しないように配慮する
コンタクトレンズの使用は控え、メガネを使用する
バランスのよい食事をとる
③仕事でパソコンを使う方
 1時間作業したら、15分の休憩を。花粉症時期は目に負担をかけないよう、長時間連続してパソコン作業を行わないように。1時間作業したら15分程度の休憩をとることをおすすめします。特に、毎日パソコンと向き合う人は、十分に休憩をとらないと、疲れが蓄積してVDT症候群などを起こす危険性があります。また、目とモニターまでの距離は50cmぐらい離し、モニターが目線より高くなり過ぎないようにしましょう。
④目がかゆすぎて我慢できない時は!!
 冷たいタオルでかゆみを抑えましょう。花粉症では多くの方が目のかゆみを伴いますが、かゆいからといってかいてしまうと炎症などが悪化してしまうことがあります。そこで、かゆみがつらいときは、冷たい水でしぼったタオルを目に乗せて冷やしてください。冷やすことでかゆみが楽になるといわれています。

いかがでしたでしょうか?少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。辛い季節ですが、頑張って乗り切っていきましょう。

次回もお楽しみに!!

スタッフブログ一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell