静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

こんにちは!!ハウジーホームズ焼津営業所の白鳥です。

3月も近づき、だんだんと暖かく過ごしやすくなってきましたね。進学や就職、転勤と新しい生活が始まる人も多く、期待と不安が強くなってきている時期ではないでしょうか!

さて、この時期と言えば、『花粉症』に悩まされているという方も多いのではないでしょうか?かくいう私も、最近鼻水と涙が止まらなく、とても苦しい日々を過ごしております。花粉症の方々にとってはとても嫌な季節だと思います。
そこで今日は、花粉症で苦しんでいる方(私も含め)に、今後の対策をご紹介したいと思います。
まず、ついついやってしまう間違った花粉症対策について、ご紹介していきます。

①雨・曇りの日は花粉飛散が少ないというのは本当ですか?
 雨の日は、花粉の飛散が少ないと思われます。しかし、雨の日の翌日は、雨で落ちた花粉が乾いて再び飛散するので飛散する量はかえって多くなります。
曇りの日も、風が強い日などは注意しましょう。花粉シーズンには、花粉週間予報をチェックしてからお出かけください

②お茶、アロマテラピー、ヨーグルトなどで花粉症が治る?
 残念ながらこれらは治療薬ではありませんので、すでに発症した花粉症の症状をしっかりと抑える効果は基本的に期待できません。
花粉症の症状軽減について報告しているものも中にはあります。ポリフェノールの抗酸化作用や乳酸菌のプロバイオティクス効果などはアレルギーに対しては薬ほど大きくありません。薬でしっかりと治療することが大前提です。根拠がしっかりしていないものも多く存在しますので注意が必要です。
花粉症は、医療機関を受診してお医者さんによる治療を受けましょう!自分の症状をしっかりとお医者さんに相談し、自分に合った治療薬を処方してもらい、花粉症シーズンを乗りきりましょう。

③注射1本で花粉症が治る?
 一回の注射で花粉症が治るような治療法はありません。
ステロイド筋肉注射で行う治療法もありますが、これは日本アレルギー学会や日本耳鼻科学会などの専門医が属する団体では安易に行うことに対して注意喚起しています。ステロイド注射では重大な全身性副作用が生じる可能性があります。ただし、ステロイド「点鼻薬」は、花粉症治療において副作用も少なく有用な治療薬の一つです。使うなら、点鼻薬にしましょう。

いかがでしょう?こういった間違った対策をしていると、逆に悪化させてしまう事もあります。
今回はスペースの問題もあり、間違ったことについてのご紹介しかできませんでしたが、次回はしっかりとした対策方法bについて、書いていきたいと思います。

                        次回もお楽しみに~!!

スタッフブログ一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell