静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

 

こんにちは!!焼津営業所の白鳥です。

先日、昨年生まれた友人の子どもを見せてもらってきました。やっぱり可愛いですね~(笑)!!自分と同じ歳(25歳)なのに家族を養っている事に本当に尊敬しました。もっと頑張らなければと思った今日この頃です。

さて、子供と言えば‥‥『少子高齢化』、『人口減少』最近色々な業界でこの問題が大きな問題になっています。みなさんのお勤めの業界はいかがでしょうか?私が勤めている住宅業界もこの影響をもろに喰らっています。(汗)当然、各企業色々な対策をしているなか、ある業界は逆にビジネスチャンスととらえ、そのチャンスを生かそうとしている業界もあるそうです。
まずこの記事を読んで見て下さい。
記事 『空き家をめぐるビジネスが広がりをみせている。警備会社や不動産会社が管理を代行するほか、独自に改装することを認めて賃貸する大家もいる。高齢化や人口減少で都市部でも空き家が増えるなか、地域の安全を守ることにもつながる取り組みだ。■「劣化遅らせたい」 見回り代行を依頼千葉県御宿町の住宅街。一軒の空き家に警備大手「綜合警備保障(ALSOK)」の警備員が入っていく。窓と雨戸を開けて換気し、台所や浴室の蛇口から水を出す。チェックリストを見ながら「異状なし」と確認した。
 同社は2012年から空き家巡回サービスを手がけている。遠方に住むなど管理が難しい所有者に代わって見回りをし、写真や報告書をメールで送る。侵入者の警報装置をつけるといった基本料金は月5千円で、換気や通水で屋内をチェックするのには1回5千円という設定だ。
 空き家は横浜市の会社員男性(48)が所有する。12年に住んでいた両親が亡くなり、男性も海外赴任が決まったため、2年前からサービスを利用する。将来の売却を検討しており、「誰も住まず家が劣化するのを遅らせたかった」という。
 利用者は1月現在、全国で1千人を超え、対象物件は1都3県が約半数。。同社企画課の内城大輔さんによると、新規契約は事業開始当初の3倍のペースで進んでいる』との事 (抜粋)

すごいですね。ピンチをチャンスと捉えるとはまさにこのことなのでしょう。こうした物事を柔軟に考える力が何事にも大切なんだと思いました。私も見習っていきたいです。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell