静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

住宅ストック支援事業

こんにちは、企画事業部の塩川です

今年9月7日をもって住宅ストック支援事業の補助金制度が一応締め切られました。

国としては空き家に対する固定資産税の増額、住宅ストック事業補助金制度によって中古住宅の売買等の不動産取引や、リフォームや建て替え等の建設業の活性化に勢いを付けようとしてくれたようですが、思ったより静岡地域では効果が薄かったかなという印象です。

これは、固定資産税が高い都市部では効果が見られたかと思いますが、その他の地域では土地価格が最低基準にあるところが多く、固定資産税が上ってもそのままにしている人も多くいるためです。親から引き継いだ土地を簡単には処分できないと考えている方も多いと思います。

住宅は住んでいないと傷みが速いと言われていますが自分は事実だと思います。窓を閉め切って空気の入替を行っていないことが痛みの大きな要因です。湿気が部屋の隅に滞り結露をおこし、カビが発生し、また夏季には部屋の中が熱くなりカビが繁殖しやすい環境を作ってしまうためです。

カビは湿気を呼びどんどん壁の内側に浸透し軸組材と言われる土台、柱、梁までカビによる腐食の被害を受けてしまいます。本来の軸組材としての強度が失われてしまうと修繕費用は莫大になってしまいます。

住んでいてもお手入れをしていなければ同じように腐食が起きる可能性があります

以前住宅の壁が突然剥がれて隣の家に被害を与えてしまった方がいました。

その方は建てて30年間、全くメンテナンスに手をかけていなかったそうです。

原因は外壁のクラックからの雨の侵入による腐植と白蟻の食害でした。

こういう事になる前に自分でも気づく事は出来ます。ただ注意深く以前と変わったところが無いか住宅の廻りを見るだけです。

基礎などに錆っぽい赤茶色のスジが見られたら漏水の可能性があります

また壁のクラック(亀裂)を見つけたら幅と深さを測ってみてください

雨漏りの可能性を疑う事象があれば迷わず専門家に相談する事をお勧めします。

大事な自分の資産、手を少し掛けていつまでも快適なものにして行きたいですね。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

お電話でのお問合せ054-252-3161

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell