静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

経済性と快適性に大満足、住宅展示場の店長が建てた家。

IMG_1726
今回のお客様の声は、ハウジーホームズの社員が登場!SBSマイホームセンター袋井展示場 桧家住宅で勤務する赤松店長とご家族が、間取りやエネルギー効率にこだわり抜いた新居「桧家の家」をドーンと公開しちゃいます♪

—-お家を買おうと思ったきっかけは?
赤松 子どもがアパートでバタバタすると、お隣りとかに迷惑かけちゃうな、というのがきっかけですね。遅かれ早かれ買うつもりではいたので、ならば、早く買った方がローンも早く終わるし、家賃を払ってるのと変わらないので。

—-アパート住まい当時の家賃と、現在の返済額は?
赤松 アパートの家賃は75,000円、今の返済額は月80,000円ちょっとです。
ソーラーシステムは3.8kWを載せているんですが、月あたりの売電収入が約15,000円、電気代は5,000〜6,000円台なので、差引き約10,000円のプラスです。冬は売電収入がすこし減って約12,000円ですけど、でもプラスですね。年間の売電収入は間違いなく100,000円を超えてます。アパートのときは電気ガス代の月平均で約17,000円使っていましたが、今は電気代だけですから、家賃+光熱費で比べると、月々の出費は確実に減っています。
しかも、意識して節電してるということでは、なったくないんです。

6月7月

 

—-光熱費が低くなった要因は、ソーラー以外にもあるんでしょうか?
赤松 桧家住宅の遮熱&断熱性能が、非常に高いからだと思います。アクアフォーム(断熱材)の外側をアルミ(遮熱材)で覆ってしまうんですが、その性能の高さは夏と冬に実感できましたね。
たとえば夏の日中、家にいてもちょっと涼しいくらいだったので、冷房はつけなかったです。夏の夜、窓を閉め切るとすこし暑く感じるので、そのときだけエアコンを使ってました。
驚いたのは、真冬です。仕事から帰ってきて、室内の温度が朝と変わらないんです。一度、嫁よりはやく帰ってきたことがあったんですが、「さっきまで、誰かいたのかな?」っていうくらい家の中が暖かかったんです。
桧家住宅の家は、基礎が気密されているんです。ふつう、基礎の中って風を通しますよね、それで床が冷たくなるんですが、桧家の家は基礎と家の中の空気を循環させて換気してるんです。だから、夏は床がサラサラ、冬はポカポカなんです。無垢の床で、子どもは冬でもゴロゴロしてますよ。
そういった諸々の効果があって、桧家住宅の家は光熱費が抑えられるんですね。防音性も高いから外の音は聞こえないし、子どもがはしゃいでも大丈夫です。

IMG_1625

—-奥様目線ではいかがですか?
奥様 朝起きたときから快適ですね、布団からふつうに出られるし、足もとも冷たくないし。数日前から急に冷え込みましたけど、朝、普通に起きれますよ。アパートのときは、足が痛くなるぐらい床が冷たくて、スリッパが必要でした。今は真冬でも裸足でいられます(笑)

—-主婦として、キッチンの使い勝手はいかがですか?
奥様 広く明るくしてほしいという希望を出して、オープンタイプにしてもらいました。新しい家なので、掃除もしっかりしなくちゃと思って、毎日やってます。料理のレパートリーも増えて、主人や息子も喜んでくれてます。 
収納はいろいろなメーカーのショールームを見にいった中で、いちばんコストパフォーマンスが高かっTOTOのものにしました。
新しい家になるからと、電子レンジも新調しちゃいました。お客様をお迎えした場合、見える位置に置くので見栄えよくしようと。
それと、キッチンで作業をしながら、遊んでる子どもが見れるようになったのは安心ですね。

 —-キッチン以外の水回りでこだわった点は?
赤松 まず、魔法瓶浴槽を入れたバスルームですね。TOTOの製品なんですが、4時間で水温が2°しか落ちないんです。時間が経ってもお湯は熱いままだし、何より経済的ですね。
洗面室のタオル掛け周辺の壁には、エコカラットを採用しました。よく聞く話なんですが、水分を吸い込んだタオルがクロスにつくとカビちゃうんです。それを防ぐ目的と優れた調湿作用があるので、洗面室にはエコカラットと決めてました。

IMG_1633

—-建築業界で働くからこそ、こだわった点があると思いますが?
赤松 1階の真ん中に配置した和室です。L字にしたかったと言うか、キッチン〜ダイニング〜リビング、そして和室みたいな感じで、どこからでも和室が見れるようにしたかったんです。さらに、お客様を通したら扉を閉めて、独立した部屋になるようにしました。

—-新しい家に住むようになって、気持ちの上での変化は?
赤松 狭いところ(アパート)にいたので、気持ちに余裕がもてるようになりました。
アパート住まいの頃は、狭いスペースに子どものおもちゃとかがグチャッとありましたけど、今は整理できてますし、室内遊具も余裕で置けますし。そうそう、いちばん感動したのは引き渡ししてすぐに子どもが家の中をバーッと走ったことですね。アパートでは、子どもが室内を走るなんてできませんでしたから(笑)

奥様 建てるまではローンのこととか考えちゃいますが、実際に建てちゃうといろいろ吹っ切れますね。アパートと変わらない出費で、土地も建物も自分たちのものになりますし、建ててほんとうに良かったと思います。

—-これから家づくりをする人に、アドバイスをお願いします。
奥様 コンセントの位置は十分に考えた方がいいですね。実際に生活してみないと分からないという部分はありますが、「ここに付けておけばよかった」というのはありました。人によって家電製品の使い方は違うので、セオリーはないんですよね。
赤松 ぼくもたくさんのお客様の家づくりをお手伝いしてきましたが、そこは読めなかったですね。家具やテレビなど、置くものと置く位置をきちんと決めておかないと、ムダなコンセントができてしまいますので、計画的に進めていただきたいと思います。

息子さんのお友だちやママ友、ご親戚のみなさんなど、人をお招きしたくなる家ができて大満足だという赤松店長ファミリー。「この家、いいな♪」と思ったら、ぜひSBSマイホームプラザ袋井展示場 桧家住宅静岡(ハウジーホームズ)まで、お気軽にご相談にお越しくださいね♬IMG_1719

お客様の声一覧へ戻る

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell