静岡の注文住宅・分譲住宅なら桧家住宅東海へ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

ヒノキヤグループ

桧家住宅東海

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

身近な災害対策

企画事業部の大畑です。

 

先日自宅に「災害に備えよう!」といったパンフレットを持った方が来られました。とはいえ防災対策はほんのさわりでメインは宗教関係の方だった為丁重にお断りしましたが…

静岡は常々「東海大地震が起きる」「富士山が噴火する」と言われ、一時期はメディアに頻繁にあげられていた事もありましたが、最近ではあまり見ませんね。

←熊本地震後のコンビニの様子

東日本大震災、熊本地震、度重なる土砂災害などが日本で続いています。いろいろな学者の方が災害を予測しようと奮闘していますが、実際は難しいものです。

 

そしていつ起こるか分からないことに対して、必要なのは分かっているけれどなかなか準備が進まない…といった方もいるのではないでしょうか?

真っ先に思い浮かぶのは食糧備蓄ですが、保管する場所がないという問題に直面しがちですよね?

特にアパートやマンション暮らしですと、その問題に直面すると思います。かくいう私もそうです…。

 

食糧は、すぐに救助や支援が来ない場合を考えて1週間分以上を確保した方がいいと言われています。

そして一番重要な飲料水ですが、1人1日3Lと言われています。それを1週間分だと21L……1人分だけで2Lペットボトル10本強。

これが2人分、3人分……と家族が増えるほど、あまり考えたくはない量です。

さてこれをどう管理していけばいいのか……

 

ここで新築・リフォームをお考えの方におススメなのがパントリー(食品庫)です!

←ハウジーの分譲でもパントリー付は多いです!

ローリングストック法といって、普段の生活の中で使って・買い足して・使って・買い足して…を繰り返していく方法があります。備蓄用のためだけに新たにスペースを設けるのはもったいないので、この方法で日常的な食材も保管しましょう。

飲料水はもちろんのこと、冷蔵の必要のないものは全部入れておけるので、缶詰・乾麺・レトルト食品・日持ちする野菜や果物など、考えてみると結構あるものです*^^*

 

アパートやマンション暮らしの方でも、押入の1角に棚やカゴをセットして取り出しやすくすれば、便利なパントリーに大変身です!*^^*

 

 

あとは太陽光やエコキュートがあれば電気・生活用水に関しても安心ですが、まずは身の回りで簡単に実践できるところから!

ほかにもきっと色々あると思いますが、安全な暮らしの為の工夫、今一度取り入れてみてはいかがですか?

より良い注文住宅を建てるための暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
注文住宅のお家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

お電話でのお問合せ054-252-3161

静岡の注文住宅・不動産のトータルプランナー「桧家住宅東海」は、注文住宅・戸建・分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、注文住宅・建売・分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
注文住宅のほか幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。

LivingBell