静岡の注文住宅・分譲住宅ならハウジーホームズへ。注文住宅から土地まで「家」のことならどんなことでもご相談下さい。分譲住宅情報も多数掲載しています。

facebookページ

ハウジーホームズ

  • お電話でのお問い合わせ 054-252-3161 (受付時間 9:00~19:00)
  • お問い合わせ

「スッキリ収納」

こんにちは、静岡の工務店ハウジーホームズです。

家を建てる上で重要な『収納』について、ママエールのコンセプトの「スッキリ収納」の考え方について、今回完成した焼津市与惣次の分譲住宅の写真でご紹介します。

0変更

 

 

 

 

 

 

子育てママ800人に収納を重視するかのアンケートを取った結果では、92%が重視すると言っています。なのに家の中で不満なところはどこかという質問でも1位は収納なんですなんで重要だとわかっていて失敗してしまうのでしょう❔

 

収納にはあらかじめ何を収納するか、どれだけ入れたいものが有るのか、どこに収納したら使う時に便利なのかを考えて計画、間取りを考えなくてはなりません。先に不満と答えた方は収納が重要だと思っていて作ったけど、これらのどっかで失敗をしてしまったのですね

 

与惣次B棟ではこんな収納を使っています。写真の順番で紹介します。

①     1200の玄関収納の横に土間収納があります。可動棚もついており使う用途により棚板の高さは変更できますね。ベビーカーやゴルフなどの趣味の物を収納する場所としてほしいです。ちなみに自分たちの使っている靴って何足ぐらいあるのでしょうか?写真のコの字の玄関収納は70足くらいは収納できるようです。でもブーツを入れたりお手入れの用品も入れることを考えて大きさを考えた方がいいですね。

1

 

 

 

 

 

 

 

②     玄関正面のニッチです。ニッチは収納として使うわけではありませんが、子供の写真を飾ったり、お花や置物を置くことで玄関が華やかになります。しかしそれらも玄関収納の上では煩雑になってしまいますが、ニッチの中ならどうでしょう?きっとおしゃれに見えるのではないでしょうか。

2

 

 

 

 

 

 

 

③     洗面室です。洗面化粧台は三面鏡でそれぞれ開けると収納になっています。歯ブラシや整髪剤など洗面で使うものもスッキリ収納出来ちゃいます。下の収納も注目です。引出になっていますので取り出しやすくなっています。

3

 

 

 

 

 

 

 

④     洗面室外の廊下収納です。洗面室の前に作っていますから寝巻や着替え、タオルなどを収納してください。もちろん掃除機などのお掃除用具もここに収納しますので片側は棚がなく、片側は可動棚を付けてそれぞれの収納の目的に合う使用方法が考えられています。洗面室の中にタオルなどを収納したい方もいると思いますが、実際は限りあるスペースの中ですから洗面室前の廊下でこのように収納出来れば十分ですね。

4

 

 

 

 

 

 

 

 ⑤     お風呂です。収納とは関係ありません❗大きなTVでお子さんとゆっくり入ってください。

5

 

 

 

 

 

 

 

⑥     1階トイレではここには壁に埋め込み収納を付けています。トイレットペーパーや掃除用具をスッキリ収納します。壁内のデッドスペースを使用して収納を増やしています。

6

 

 

 

 

 

 

 

⑦     LDKのキッチン横の壁を利用したマガジンラックです。お料理の本や新聞などを収納します。お料理の本ってキッチンで使うのですからキッチンにしっかり収納したいです。新聞は入れ替えをしてちゃんと処分していきましょう。

7

 

 

 

 

 

 

 

⑧     リビング収納です。リビングでは本などもそうですが、一番片付けに困るのは子供のおもちゃです。カラーボックスなどを利用してお部屋の隅に片づけることが多いですが、これが増える増える。収納を用意して子供にも片付ける癖をつけていきましょう。

8

 

 

 

 

 

 

 

⑨     キッチン後方です。吊り収納は普段めったに使わないコンロやお皿、お鍋などを入れておくところです。

9

 

 

 

 

 

 

 

⑩     そして重要なパントリーです。ラックや棚を利用して使う頻度が高いものほど真ん中の取りやすいところに収納します。今回は階段下を利用して本来デッドスペースになる部分をパントリーとして仕上げました。急に来客があった場合は買い物袋ごと入れちゃいましょう。

10

 

 

 

 

 

 

 

⑪     キッチンです。見てわかるように引出しになっていますよね。これが重要。キッチン下には調味料や鍋、フライパンをしまいますが引出しだと出したいものがすぐに取り出せます。扉だと奥の物を取り出すために前の物を出さないといけないんです。

11

 

 

 

 

 

 

 

⑫    2階のトイレです。便器の後方の上部に収納を設けています。トイレットペーパーなどを収納すると便利ですよ。これもデッドスペースの活用ですね。

12

 

 

 

 

 

 

 

⑬     2階の廊下の収納です。2階は基本的に個々の部屋になっています。家族での共有の物などここに入れておけばみんなで好きな時に使えますね。

13

 

 

 

 

 

 

 

⑭ 4枚続けてお部屋の収納です。主寝室には大きなWICがついており十分な収納量です。扉がありませんが、こうすることにより空間が広く感じ開放的な空間になります。主寝室には洗濯物を掛けておけるフック(ほしままさま)が取り付けてあります。朝から雨という時でもお洗濯ができます。他の2部屋もこれだけ収納があれば十分ですね。

名称未設定-1 名称未設定-4 名称未設定-3 名称未設定-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ⑮     小屋裏収納です。本来であれば小屋裏のデッドスペース。ここでは有効活用し5帖の有効空間。法規上天井高は1.4Mしかありませんがこれだけあれば収納のつよ~い味方です。

18

 

 

 

 

 

 

 

という感じでご紹介させて頂きました。この後の画像はハウジーホームズでお客様に提供させていただいています収納上手になる為のオリジナル本です。収納の盲点やポイント、収納をご自分で考えるためのノートなどがついている冊子で収納だけで52ページもありますのでちょっとご紹介で載せておきました。こちらもほしい方にはお問い合わせで収納冊子が欲しいと言っていただければ無料で差し上げますね。

 

この物件をもっと見たいという方はこちらから

http://www.houjy.co.jp/lookfor/16766/

ママエールについて詳しく見たい方はこちらから

http://www.houjy.co.jp/mamayell/

冊子が欲しいという方はこちらから

http://www.houjy.co.jp/contact/

 

皆さん自分たちに一番使いやすい収納づくり頑張ってください。

 

暮らしに役立つ情報や、家づくりの情報を掲載しました
お家づくりの参考にしてみてください。

ハウジーホームズの施工事例集をプレゼント!

資料請求はこちら

静岡の建築・不動産のトータルプランナー「ハウジーホームズ」は、注文住宅・戸建分譲住宅を専門に手がける静岡のハウスメーカーです。
小屋裏収納付きの家、屋上付きの家まで幅広く建築すると共に、建売分譲住宅においても、富士市、富士宮市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市まで
幅広く納得の品質で建築しております。さらに不動産部門は、仲介業務から土地・建物販売業務までしっかりとサポートできるのプロ集団です。